2016.05.16

OVE散走てぬぐいのサコッシュ

Ove_u___t_r_b_v1

Ove_u___t_r_b_v2

Ove_u

数年前にデザインさせていただいた
OVE南青山の散走てぬぐい。
その散走てぬぐいをあますことなく使って作られた
たっぷりサイズのサコッシュがこのたび出来上がりました。
きれ屋さん制作・デザインのぐちようこです。

自転車で颯爽と走るのが気持ち良いこの季節に
ぜひともおすすめです。

詳しくはこちらへ
http://www.ove-web.com/news/Nblog/Nitem/entry-1827.html


|

2015.03.05

3月5日に京王線ランチバッグが発売になります!

Img_8914_800

わたくし、本当の鉄の方々の足元には到底及ばないのですが、ほんのちょこっと電車好きでございます。
そんなわたくしにうれしいご縁がまたまたございまして、有限会社きれ屋さんとともに、京王線のグッズのデザインをさせていただきました。

詳細はこちらをご覧いただければと思います。

*京王線ランチバッグ
9000系京王ブルー/9000系京王レッド/総合高速検測車(DAX)
http://www.keio-retail.com/goods.html#lunchbag
3月5日に京王線の駅売店「A LoT」、ミニコンビニ「K-Shop」( ※一部店舗除く)で販売予定とのことです。

商品名のとおり、ランチバッグとしてももちろんですが、小さなお子さまのおもちゃやおやつなどをいれて小さなおでかけバッグとしても使っていただけたらうれしいです。
(いつか京王線の中でバギーにこのバッグがかかってる親子さんに出会えたらうれしいです。)

個人的なおすすめは、「総合高速検測車(DAX)」という赤いシマシマの車両。
初回100個の販売で追加は未定とのことですので、気にいってくださった方はぜひお早めにどうぞ♪

| | コメント (0)

2015.01.18

新作のご案内 《Pen Pal Zoo/ペンパルズー》

Letter_a

Letter_b

Letter_c

Letter

Futo

Seal

Pac


新作のご案内です。

美濃の株式会社シイングさんの自社商品
<シイング 春の新作2015>にて
ペンとなかよしなどうぶつたちのシリーズ
《Pen Pal Zoo/ペンパルズー》が発売になります。

大きめのぽち袋としても封筒としてもお使いいただける
「ながぽち封筒」(5枚入り/宛名シール・封シール付き/410円)
と一筆箋の「ひとこと便箋」(20枚綴り/388円)。

落ち着いたトーンで全面に色を敷いたシリーズ。
美濃和紙のざらりとした方に印刷をしていただいたので
その風合いと相まってなかなかよい塩梅な仕上がりになっております。

付属のシールはタテとヨコの吹き出しのかたち。
郵送時の宛名シールとしてもお使いいただけますし
手渡しの際には、どうぶつたちが一言伝言いたします。

どうぶつたちは、
オオハシ/サル/カバ/ペンギン/ヒツジ/ハリネズミ

実は数年前にうまれた子たちで、わたしのデスクでうろちょろと、
時にはまったりぽけーっとデビューの日を夢みて待っておりました。
よかったよかった。たくさんの方のお手紙のおともをしておいでー。

どこかの文具店にて見かけた際には、ぜひごひいきに。
どうぞよろしくお願いいたします。

*SHOPなどでの販売をご検討いただける場合は
 ぜひシイングさんへ直接お問い合わせください。
 よろしくお願いいたします。

http://www.shi-ing.co.jp/sd/products_list.html?offset=9&catesel=39
http://www.shi-ing.co.jp/sd/products_list.html?offset=18&catesel=39

| | コメント (0)

2014.09.13

「高尾山てぬぐい」新色が発売になりました

7月にコチラにてご紹介した、デザインを担当させていただいた「高尾山てぬぐい」、新色の黄色も発売になりました。

京王グループ ニュースリリース でもお知らせが出ています。
http://www.keio.co.jp/news/backnumber/news_release2014/nr140828_takaosantenugui.pdf

高尾山へお越しの際には、京王線 高尾山口駅のK-SHOPにお立ち寄りください。
ぜひ山のおともに♪お土産に♪

*9/4 読売新聞 三多摩版 朝刊 でも紹介されました。

Takaosan_tenugui_kiji_20140904_2


写真は緑ですが、広げるとこんな感じの柄です。

Mttakao_tenugui_2

| | コメント (0)

2014.07.17

高尾山・春夏秋冬てぬぐい

Mttakao_tenugui_1

Mttakao_tenugui_2

『高尾山・春夏秋冬てぬぐい』
四季折々の高尾山の自然の風景をイメージしたデザインです。
販売元:京王リテールサービス(株)

京王線 高尾山口駅のK-Shop 高尾山口店にて販売されています。


高尾山のてぬぐいのお仕事をさせていただきました。
山のふもとから頂上へどんどんのぼっていくと
たくさんの高尾山の住人たちがひょこっと顔を出すような図案にしました。
個人的にはコゲラがお気に入りです。

高尾山へいらっしゃった際には、こちらのてぬぐいで汗をふきふき登山していただけたら幸いです。

| | コメント (0)

2013.05.27

ベネッセ「こどもちゃれんじ ぷちファースト」のお仕事

Bn_os_2013_2

ベネッセコーポレーション
こどもちゃれんじぷちファースト
先行予約セット

昨年セット全体のAD/デザイン一式のお仕事をさせていただきました。
届くときのBOX「1さいのはじめましてえほん」DVDのパッケージなど。)

このイラストは親御さん向けの冊子の今年の表紙です。
他に昨年のデザインをベースに一部リニューアルなどのあるもののお仕事をさせていただきました。
新しく「はみがきぴかぴかミラー」のポチッとボタンのところのアイコンなどもさせていただきました。

1さいのお子さんとお母さんお父さんにたくさん楽しんでいただけますように。

セット内容詳細は:ベネッセコーポレーション website

| | コメント (0)

2012.03.23

絵本「みどりのカーテンをつくろう」初めて絵本の絵を描かせていただきました

Midori_ehon_h1_s

「みどりのカーテンをつくろう」

菊本るり子 作
のぐちようこ 絵

出版:あかね書房
定価:1,050円 (本体1,000円+税)/小学校低学年以上
判型:A5横変型判/ページ数:32ページ/
   ISBN978-4-251-09856-6/NDC913
初版:2012年3月(3/23発売)
*詳細はあかね書房ページをご覧ください

思いがけないうれしいご縁があって
はじめて絵本の絵を描かせていただきました。

東京都の小学校で音楽を教えていらっしゃって、子どもたちと2003年から緑のカーテンづくりをされている、菊本るり子先生による、ゴーヤの<みどりのカーテン>の絵本です。

先生の子どもたちへ語りかけるようなことばがとても優しく心に響きます。<緑のカーテンの涼しさの秘密や、育て方のポイント、心地よさを、小学校低学年の子どもたちにも伝わるように書きました。 >ご自身のblogにて綴っていらっしゃいます。巻末に<育て方のコツ>もとてもわかりやすく載っていますのでぜひぜひ。

+ + +

今回は、純粋に「絵」の担当です。<のぐちようこ 絵>とあります。そして奥付には<画家 のぐちようこ>とあります。画家!初めて肩書きに<家>がついた〜〜!と大興奮。
なのですが、なんだかデザイナー魂!?がどこかうずいてしまいまして、、(笑)

表紙をタテにも・・・

Midori_ehon_tate_s_5

表紙をヨコにも・・・

Midori_ehon_yoko_s

<みどりのカーテン>がどんどんつながってどんどんひろがっていくような絵(デザイン)にさせていただきました:)

自分の手元にあるのは、一冊の絵本だったとしても、どこかのだれかと<みどりのカーテン>がどんどんタテにもヨコにもつながってひろがっていくような、、そんな想像をするとなんだか楽しくなってきます。

書店店頭などで見かけましたら、ぜひぜひつなげてみてください:)

+ + +

Midori_ehon_choucho

ぱたぱたぱた・・・
ちょうちょ、ちょうちょ、ゴーヤにと・ま・れ♪(ひとり遊び、、)

あかね書房の編集の木内さんが、完成した絵本を届けに来てくださった時に、「絵本に出てくるちょうちょにそっくりだったので♪」とかわいい落雁のちょうちょをお土産にもってきてくださいました:)

絵本の絵の実績もなーんもないわたしにご依頼くださったのが、この編集の木内さん。本当に感謝感謝です。
きっかけは、昨年、社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)他、数団体による、東日本大震災 被災地支援活動「子どもたちへ<あしたの本>プロジェクト」にご協力させていただいたこと。その「だいじょうぶだよセット」のえほんのたいようくんのマークを実際に被災地で絵本の仕分けに行っていらした、あかね書房の木内さんが見てくださり、何かを感じてくださり、わざわざ会いにきてくださったことでした。

このゴーヤの絵本もこの本1冊につき100円が、
「仮設住宅×緑のカーテン」プロジェクトに寄付されます。
詳しくはあかね書房のページをご覧ください。

ゴーヤのみどりのカーテンがどんどんひろがってそだっていくように、この絵本も一冊一冊が被災地支援につながってひろがっていくことを心から願います。
関わらせていただきほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

+ + +

| | コメント (0)

2012.02.12

ベネッセ「こどもちゃれんじ ぷちファースト」のお仕事

Bn1st_oybookBn1st_oybook2

ベネッセコーポレーション
こどもちゃれんじ ぷちファースト
「1さいからスタート!先行予約セット」

セット全体のAD/デザイン一式のお仕事をさせていただきました。
えほん題字の手描き文字や、親御さん向けの冊子の表紙なども描かせていただきました。他にもお片づけ箱になる発送箱やそのほかいろいろいろいろ、、とても熱意あふれる編集のみなさんといっしょにがんばらせていただきました。
こちらには写真は掲載していませんが、「しまじろうえほん」「1さいのはじめましてえほん」なども関わらせていただき、一部わたしの描いたスケッチなどをぬいぐるみデザイナーの原優子さんが立体にしてくださってパペット撮影などの立ち合いなどでご一緒させていただいたりしてとても楽しかったです。

1さいのお子さんとお母さんお父さんにたくさん楽しんでいただけますように。

写真 出典:ベネッセコーポレーション website より

| | コメント (0)

2011.05.24

だいじょうぶだよの本の太陽さん+おでかけブー!の続報

Daijobu1

4月のことになりますが、社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)他、数団体による、東日本大震災 被災地支援活動「子どもたちへ<あしたの本>プロジェクト」にご協力させていただきました。

こちらのプロジェクトでは、本を通して子どもと大人が一緒に遊べるような「だいじょうぶだよ、たくさんあそんでねセット」を被災地に届けているそうです。レポートを拝見すると、<布の絵本やボードブックなど、バリアフリー図書のニードに応じる10冊ほどの本に、布の遊具や文房具を添えた小さなセットを、福島の小児科の先生たちと協働して子どもたちの元へ運びました。>とのこと。主に、被災地の病院の小児科等へ送られているようです。

きっかけは、JBBYの方から、母、のぐちみつよの布の絵本や遊具を制作するボランティア活動「ぐるーぷ・もこもこ」へ震災後すぐに遊具の制作のご依頼があったことでした。そのことを母から電話で聞き、現地でその遊びの場の看板や目印に使ってもらえたらと黒板等がお役にたてるようだったら私からも送付したいとご連絡させていただきましたところ、モノのデザインの仕事をしているということで、その被災地へ本を送る段ボール箱、または、布製のバックについてご相談をいただきました。

一回に入れる本の量をお聞きして、また運搬用としての開けたら廃棄するものではなく、被災地で本を入れて持ち運んだり、そのまま保管用のボックスとなるような形状がよいとのことで、いくつか段ボール販売メーカーサイトをみて、手持ち部分のついたダンボール箱をみつけご提案いたしました。*こちらに写真

Daijobu2_2

そのボックスに貼るステッカーも作成させていただきました。ぱっとみて「本が入っている」とわかるよう本のカタチにしました。また、事前に入れてくださいとお願いがありました「だいじょうぶだよ、たくさんあそんでね」という文言にあわせて<手を大きく広げている、本の太陽さん>を描いてみました。家族にみせましたら<こどもが大きく手を広げてるのを真上から見ているみたいにも見える>とも。そんな風にのびのびとあそんでもらえたら、そして、太陽さんと目があって、にっとなってもらえたら、うれしいなあ、、と思いをこめて描きました。

+ + +

少し前に書きましたが、IBBY障害児図書資料センター推薦図書となったご縁により、JBBYさんより、母に制作のご相談がありました。

ずっとblogに掲載させていただこうと思っていたのに遅くなってしまいましたが、今年の春、ボローニャ国際ブックフェアにて母の布の絵本「おでかけブー!」を紹介して頂いている様子を、アートセラピーワークショップの活動をされているあかつきさんにご依頼をして撮影してきていただきました!!!できることならわたしも飛んでいってみにいきたかったのですが、叶わなかったので無理をいってお願い致しました!ありがとうございましたーー!!!(絵本作家の岡村志満子さんに、あかつきさんをご紹介していただきました!!感謝!!)

Bn1
こちらはボローニャのフィエラの入り口!

Bn2
IBBYのブース!

Bn3
その中央の奥の棚に・・・

Bn4
「おでかけブー!」


JBBYさんよりご連絡をいただいたのですが、5月25日(水)の毎日新聞朝刊「本はともだち」コーナーに「おでかけブー!」が、IBBY推薦図書になったことが、記事として取り上げていただいている予定だそうです。

こちらのIBBYの展示は、各国を巡回して、来春に、日本でも展示がされるそうです。いろんな国をおでかけしてきたブーちゃん家族に会えるのが今からとても楽しみです!

| | コメント (0)

2011.04.29

「えのでんはうす」open!

Enohouse_2

4/28に「えのでんはうす」がopen!とのこと。
グッズのカタログにつづいて少しお手伝いしました:)
お近くの方はぜひぜひ。

江ノ電のサイトはコチラ
えのでんはうすについてのご案内はコチラ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧