« 73歳<旬なこの人> | トップページ | 雪の日は長靴 »

2008.02.02

手仕事はやはり楽しいな

2日間実家にこもって制作三昧。
あーー手仕事はやはり楽しいな。

鉛筆でアイデアをスケッチしてだいたいまとまってきたら、
少し厚い紙に鉛筆でラインをかき、はさみで切る。
納得いくまでそれを繰り返す。
よしいいかなと思う型紙ができたら、布にあてて裁断。
縫製してみて、ちょっと違ったらまた型紙をなおす。

そんなことを繰り返しながら、
さっきまで頭の中にだけで存在していた
手ではさわれなかったモノが
目から伝わる。手から伝わる。
そうそう、これこれ。こんな感じ。
その瞬間小躍りしたくなる。

あまりに楽しくて、目的のスリッパの最新版
(※3月に展示→詳細は近日中にコチラにupされる予定)
が出来上がったというのに、手をとめられなくて、
そのまま勢いで、思いつくままにとりつかれたように
ぬいぐるみとおもちゃを作った。

そのうちのひとつは、ちょうちょのおもちゃ。
外国にいる友達の娘ちゃんと電話口で童謡を一緒に唄うのが
今流行中なので出来上がったらプレゼントしたいなあ。
「ちょうちょ」を唄ってくれるかなあ。喜んでくれるといいなあ。

縫製は今まではすぐに母に依頼していたけど
(だってねえ、目の前にプロがいたらねえ、、)
今回は久々にミシンを自分でかけてみた。
ダタタタタタタタ。勘が少し戻ったかな。

まだまだいっぱい作っていたかったけど時間切れ。
つづきはまた今度。

あーーほんとに楽しかった。
やっぱり新しいモノを作り出す時はたまらないなあ。

|

« 73歳<旬なこの人> | トップページ | 雪の日は長靴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 73歳<旬なこの人> | トップページ | 雪の日は長靴 »