« ゆき? | トップページ | 二〇〇八の年賀状 »

2008.01.18

ノロ と 96歳のお友達

夫Bさんが、深夜に突如、
おなか痛いーーーと苦しみはじめました。
朝1番に病院に連れて行きました。
一昨年にも同じようなことがあり、
その時は急激に胃腸にくる風邪と診断されましたが、
今回は、ノロウィルスでした。かわいそうに。

診察を待っている間に
隣に座ったおばあちゃんとたくさん話しました。
なんとお年を聞くと96歳。
ずーっと小学校の先生をなさっていたのだとか。
だからなのかなあ、、大きい優しい包容力のある
かわいらしい笑顔をなさる方でした。
お先に失礼する際に、またお会いしたい、とおっしゃって、びっくり。
連絡先を交換しました。お名前はことさん。

ここらへんに住んで10年近くなりますが、
60歳も年の離れたお友達(なんて言ったら失礼かしら)
ができるなんて思ってもみませんでした。
<ここで暮らしている>ということが
またちょっぴり豊かになったようなうれしい出来事でした。

さて、話しは戻って、
ノロのだんなさんは病院のあとヨロヨロと家に戻り、
薬を飲んでぐったり寝ています。
早く元気になりますように。

|

« ゆき? | トップページ | 二〇〇八の年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆき? | トップページ | 二〇〇八の年賀状 »