« 『NIKKEI DESIGN』10月号 | トップページ | 10月の展示 »

2007.10.06

はしごデー

今日は、打合せが4本。
2本くらいのはしごはよくあるけど、4本となると、オリエンテーリングみたい。

3本目終わってから、次まで時間があったので、
ミッドタウンの虎屋での『いつものうるし』展へ。

展示台をぐるりとまわると、
漆の器が木地からつやつやに仕上がるまでの工程が
わかるようになっていて面白かったです。
また、同じカタチの器の仕上げ方違いがズラリと並んでいたのも、
あ、こっちより、この感じが好きかもとか、見比べられて楽しかったです。

まだ、時間があったので、ぶらぶら。
3FのSAYAでは、柳宗理さんのやかんができるまでが並んでいました。

漆の器もやかんも、出来上がるまでの途中段階を
映像じゃなくて実物でみれるのって、
一コマづつ、手で触れるスローモーションみたいで楽しかったです。
(実際は、展示だから触っちゃだめだけど。)

まだまだ、時間があったので、<21-21>の
佐藤卓ディレクション water 展もみてきました。
原研哉さんの凸凹の<鹿威し>の展示がすごく好きでした。
その場を離れることが出来ず10回以上へばりついて
雫の行方を繰り返し見てました。
最後の一粒が「ああーまってよー」って言ってるようで
愛おしかったです。

そして、4本目の打合せで本日は終了。のはずだったのですが、
同じ方向に帰る方が、帰りに展示を見に行くというので、ついていき、
もう1つ展示をみました。 (これは私には難しかったけど。)
で、ながれでごはんも食べてくことに。
その席でも、何気なく話しているうちにいい案がいっぱい出てきて、
結果的に打合せするつもりがなかったことまで、いい打合せができました。

今日は、いっぱいいっぱいはしごしたから、
脳がクルクル回転がよくなっていたのかもしれません。
代官山→乃木坂→六本木→銀座→東京。
いいはしごの一日でした。

|

« 『NIKKEI DESIGN』10月号 | トップページ | 10月の展示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『NIKKEI DESIGN』10月号 | トップページ | 10月の展示 »