« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.29

青空コドモ日記

071029_1071029_2071029_3
071029_4071029_pan071029_6
071029_7071029_8071029_9

『国立青空文化祭2007』
台風一過でまぶしいくらいにいいお天気でした。
一年ぶりに物置から出された板についた樹液の雫もキラキラ。

ふるた食堂のブルーチーズと胡桃のケーキは美味しかったですー。

昨年、母の作る布のパンを並べていたのですが、
その時に、すごくそのパンに興味を持ってくれた子がいたんです。
<欲しい!>というよりも<作りたい!>って。
その場で、どうやったら作れるんだろう、とじーっと考えて、
<やってみる!>と言って帰って行きました。
そして、ことし、何も作り方を見ずに、自分で考えて作り上げた
ふかふかの布のメロンパンを持ってきてみせてくれました!
布もすごく手触りのいいのを選んでいるし、
おもわずかじってみたくなるくらい、とっても美味しそう!
昨年の日記:パン三人娘のことも書いてありました。

そのパンを作ってきてくれた子が、
"ウクレレのこくばん"を気に入ってくれて
「ねえねえ、来年も売ってる?」と言ってくれました。きゅーん。
そうだよね、小学生に2520円の買い物は一大事だよね。
聞けば、一ヶ月のお小遣いは500円だとか。
おばちゃん、まけてあげたくなったけど、でもでも、
お小遣いを貯めて欲しいものを買うっていうのもとても大事なことだし、
来年になったらもう欲しくないかもしれないけど、
その一言がうれしかったので、まけないことにしました。
実は、つくし文具店で、3月に展示をさせてもらう予定で、
その時に、こくばんを販売してもらおうと思っているので、
「春頃になったら、つくし文具店で売ってるかも!」と言ったら
ニッコリ笑って、その時に買うって言ってくれました(泣)。

出展者TE TO TEさんのボク、コド・モノ・コトTシャツを着てきてくれました。
文化祭途中から、コド・モノ・コトTシャツとバッチもちょこっと
ならべておりましたところ、バッチをみるなり
自分のカバンを取りに戻って、また私のところへやって来て、
「ボクはもう持ってるもんね」と言わんばかりに
じゃーーん、と見せてくれました(笑)。
夏からずっとつけてくれていたんだねー。ありがとねー。

恥ずかしがりやのパッチンどめちゃん。
かわいい兎のネックレスをしてました。兎が大好きなんだって。
てんてんゆきのゆきうさぎのてぬぐいを選んで買ってくれました。
ネックレスの水玉の玉とも色合いもあってるね♪

あ、その写真のうしろは、GARANDESIGNさん。
ことしのはじめに国立本店でおこなった「てぬぐいろいろ展」で
てぬぐい番長となっていろいろとお世話をしてくださいました。
私、巡業番長となり、来年は各地でやりたいと企画中。
1-3月の間(まだはっきり日付は決めてませんが)、金沢でする予定です♪

来年もあるのかな?
気が早いですけど、晴れるとよいですねー!
準備をすすめてくださっていたつくしのみなさん、出展されたみなさん、
そして、遠くまで来てくださったみなさん、ありがとうございました♪

*写真は、おことわりをしてから載せてまーす。


↓こちらのかなりとうのたったパッチンどめちゃん(おえ、自分でいうな?)
のカード、つくし文具店にも置いてくださることになりました。
ポストカード置いてもらうの2店目。うれしいです。

071029_10


| | コメント (0)

2007.10.28

大雨の日大粒の雫

071025_kabin1

我が家へやってきたガラス作家の木下宝さんの花器。
写真は一昨日のだけど、今日みたいな大雨の日に眺めていると
ぽちょんと大粒の雫が家の中にあるみたいで楽しいなーと思いました。

明日は、台風一過のようで『国立青空文化祭2007』はあるようです。
↓詳細はコチラ↓
http://www.tsu-ku-shi.net/page01.html

どろんこになりそうだなあ。。
汚れていい格好+スニーカーで行こう。

| | コメント (0)

2007.10.27

青空は何処へ

参加予定だった土曜日の『国立青空文化祭2007』は
雨で日曜日に延期だそうです。
でも、日曜日も雨になりそうだったら、中止だそうです。
↓その決定はココにでます↓
http://www.tsu-ku-shi.net/page01.html
台風って、こんなにおそくにも来てたっけ? ...残念。

+ + +

東京の空も気になっておりましたが、
南の空も気にしてました。
夫Bさんが南の島に行ってるんです。
仕事で南の島って、、、うらやましいったらありゃしない。

+ + +

200710261909342

バケツのこくばんを買ってくれた方が、写真を送ってきてくださいました。
おこさんの学校の行事で仮装行列が家にまわってくるそうで
こくばんをウェルカムハロウィンバケツにしてくれたそう。
楽しそうに活用してくれていてうれしいお便りでした。
(M子さんありがとうございました♪)

| | コメント (0)

2007.10.21

来週は国立青空文化祭

Bunkasai

今年もつくし文具店の文化祭に参加させていただくことにしました。
よかったら、のんびりぶらりと国立へ遊びにいらしてください。
来週の土曜日も今日くらい穏やかないいお天気だといいなあ。

*国立青空文化祭2007 ゆとりの暮らしのゆとり
2007.10.27 sat 12:00-16:00
詳しくはコチラ

↓地図↓
Bunkasai2

| | コメント (0)

2007.10.20

酔拳の日々

10月に入ってから、朝方6時や7時頃に寝て、9時頃には起きて
すぐに作業する生活が続いていました。
今週にいたっては、合計で10時間寝てないかも。
かなり大きな山をのりこえておりました。

そんな中、ひとつ技を身につけました。

もうだめだ〜とフラフラになってしまった時に、
あえて、しゃんとしようとせずに
音楽をがんがんかけて、リズムに合わせて、
頭も体もユラユラさせながら、仕事をするという技。
眠くて落ちそうになったのを、まるで、今のはリズムをとっていたんだよ、
というように、ユラリ〜クリック、ユラリ〜クリック。。
ちょっと酔拳のよう。


しかし、どんなに新たな技を身につけたとしても
締め切りという難所を攻略できないのではもともこもありませぬ。
まだまだ修行が足らないのであります。
でも、、
来週からは、もう酔拳しないでいい普通の日々が戻ってきそうです。。ほ。。

| | コメント (0)

2007.10.07

パンプキングの季節

0710_hw10710_hw2

パンプキングの季節です。
花屋や街のお店でオレンジのカボチャをみかけますね。

昨年は、この時期、パンプキングをトップページにしてました。
よかったら、今年もマウスをのせてみたり、クリックしたりして遊んでみてください。
*パンプキング (pumpking)

我が家の玄関先も模様替え。
カードを飾りました。
切り抜いて飾るのも楽しそうです。

+ + +

Postcard_j

*ポストカード:pumpking!
1枚150円+消費税+送料

封筒に入れてお送りします。
送料:80円※枚数によっては、80円より少し高くなるかもしれません。

購入を希望してくださる方がもしもいらっしゃれば、
mail@yo-happy.comへご連絡ください。
送料は別途頂くことになりますし、、
消費税も頂くことになりますし、、
代金を振り込んで頂く際の手数料も
ご負担頂く事になってしまいますが、、
それでもよろしければ、メールにてご連絡ください。

| | コメント (0)

10月の展示

071007_dm

10月はいっぱい展示のお知らせを頂いています。その中から3つご紹介。

+ + +

10.2-10.8 10:00-20:00
うるしはともだち ギャラリーわいち展
@日本橋三越・本館5F J・スピリッツ

輪島にある、「ギャラリーわいち」は、昨年、輪島キリモトさんをコド・モノ・コトのみんなと訪ねた時に、お邪魔しました。
DMには、「能登半島地震後も元気に創作を続けているメンバーの作品と〜」とありました。
ああ、見に行きたい。でも今日、明日はでかけられない。残念。。
もう一度、、いつか輪島にいって「ギャラリーわいち」に行きたいと思います。

輪島キリモト『いつものうるし』展
@とらや東京ミッドタウン店
ほんとに楽しかったです。うるしの器が気になってる方は、ぜひ。
こちらは、まだまだ前半が、10.15迄。後半が11.15迄。

+ + +

10.6-10.14 12:00-19:00
ハウスのアトリエ展
House 国分寺のアトリエ

靴や鞄など、革のものを中心に創作されている、造形作家の増満兼太郎さんの「House」のアトリエ展。
国分寺は、大学時代によく遊んだ街。今年5月の「きゅーぐー展」の時に、私は「こくばん」の中の「バケツ」の持ち手部分のところを悩んでいた時に話を聞いてもらいに伺いました。たぶん、それを理由に、増満さんのアトリエにお邪魔したかったんだと思います。本当に居心地のいいアトリエ。この日記の真ん中と右の写真がアトリエの壁。
14日迄、どこかで時間を作って行きたいです。

+ + +

10.18-10.23 12:00-20:00
eto×スズキトモコ イラストレーション展
「Soup! Soup! Soup!」
吉祥寺 にじ画廊

先日、絵本と雑貨のレーベル「8plus」の芳賀八恵さんの新作『Harmony』の発表の展示の席で、偶然お会いしたイラストレーターのお二人の展示。etoさんスズキトモコさん。お二人のオープニングパーティーのおもてなし担当が、コド・モノ・コトの立ち上げにも関わってらっしゃる、セトキョウコさんだったり、1月の「いろいろてぬぐい展」で一緒に展示をしてとても仲良くなったオオノ・マユミさんのお友達だったり、いろいろとつながっていて、輪がひろがって楽しい出会いでした。テーマがスープ。秋にぴったりのテーマですね。お二人とも絵がとてもかわいい。楽しみです。

+ + +

そして、、、私も昨年に引き続き、
国立のつくし文具店の国立青空文化祭に参加します。
昨年の様子はこちら
今年は、10月27日だそうです。お天気だといいなあ。

| | コメント (0)

2007.10.06

はしごデー

今日は、打合せが4本。
2本くらいのはしごはよくあるけど、4本となると、オリエンテーリングみたい。

3本目終わってから、次まで時間があったので、
ミッドタウンの虎屋での『いつものうるし』展へ。

展示台をぐるりとまわると、
漆の器が木地からつやつやに仕上がるまでの工程が
わかるようになっていて面白かったです。
また、同じカタチの器の仕上げ方違いがズラリと並んでいたのも、
あ、こっちより、この感じが好きかもとか、見比べられて楽しかったです。

まだ、時間があったので、ぶらぶら。
3FのSAYAでは、柳宗理さんのやかんができるまでが並んでいました。

漆の器もやかんも、出来上がるまでの途中段階を
映像じゃなくて実物でみれるのって、
一コマづつ、手で触れるスローモーションみたいで楽しかったです。
(実際は、展示だから触っちゃだめだけど。)

まだまだ、時間があったので、<21-21>の
佐藤卓ディレクション water 展もみてきました。
原研哉さんの凸凹の<鹿威し>の展示がすごく好きでした。
その場を離れることが出来ず10回以上へばりついて
雫の行方を繰り返し見てました。
最後の一粒が「ああーまってよー」って言ってるようで
愛おしかったです。

そして、4本目の打合せで本日は終了。のはずだったのですが、
同じ方向に帰る方が、帰りに展示を見に行くというので、ついていき、
もう1つ展示をみました。 (これは私には難しかったけど。)
で、ながれでごはんも食べてくことに。
その席でも、何気なく話しているうちにいい案がいっぱい出てきて、
結果的に打合せするつもりがなかったことまで、いい打合せができました。

今日は、いっぱいいっぱいはしごしたから、
脳がクルクル回転がよくなっていたのかもしれません。
代官山→乃木坂→六本木→銀座→東京。
いいはしごの一日でした。

| | コメント (0)

2007.10.03

『NIKKEI DESIGN』10月号

Nikkei_design_0710_1Nikkei_design_0710_3

『NIKKEI DESIGN』 10月号
特集2:キッズ市場
P75にて、 コド・モノ・コトの紹介が掲載されました。
*詳細はコチラ

偶然にも隣のP74にて、私が関わらせて頂いた
お仕事の記事が紹介されておりました!

黄色い子、、どこかで見覚えのある顔、、ですよね?!
私の分身です。肌着のままで雑誌に載っちゃいました。あはは。

h concept(アッシュコンセプト) の
名児耶秀美さん、尾崎亜由美さん
コド・モノ・コトの萩原修さん、磯野梨影さん
粟辻デザインさん、石田和人さん
と、ともに、
ベネッセ・コーポレーションさんの新しい幼児用英語教材
「Worldwide Kids English」
の 玩具のデザインに携わらせて頂きました。

続きを読む "『NIKKEI DESIGN』10月号"

| | コメント (0)

metro min. に!

Metromin1Metromin2

先日、ゆたぽんママさんより、このblogのコメント頂きました。
「METROで配布されてるメトロミニッツって冊子にも載ってました!
思わず電車の中でニヤリとしてしまいました。」
って。びっくりして、その日、メトロにてゲットしました!

ドキドキしながらめくっていくと、、10thingsというページの
「密買東京」さんの記事の中にぽちっと載ってました!!
さらに記事の文章をよんで驚きました。
なんと、1番売れ筋って、紹介してくださっていました。いやはや恐縮です。。

ゆたぽんママさん、私も1人地下鉄の中で怪しくにやけてしまいましたヨー。
教えてくださってありがとうございました!


| | コメント (0)

2007.10.02

合板

Gohan1Gohan2Gohan3

浅草の木材やさん「佐久間木材」さんに打合せに行きました。
自分のプロダクトの試作をお願いしているのと
運営されているオンラインショップ「comoku」さんの
オリジナル企画のご依頼を頂いたのでいろいろアイデア出し中です。

若旦那は背中に「百」と入ったはっぴを着ていました。
今年で創業102年だそうで、100年の時に作ったのだとか。
いいですねえ、日頃からはっぴを着て仕事している感じ。
江戸っ子でぃって感じです。

合板。ひとえに合板といってもいろいろ。
今日は何種類かの合板の特徴を教えてもらい、
どれを選択しようか悩み中です。
試行錯誤はもちょっと続きそうです。
あせらず、ゆっくり、じっくりとすすんでいます。

さてさて、、<あせらず、ゆっくり>とはいかない仕事が
家で待ってるため、あせあせ、いそいそ、駅に向かいました。
遠くに合羽橋の角っこのでっかいコックさんが見えて
「よってかないのかあ〜〜〜〜〜い」と後ろから
言ってるような気がしましたが、誘惑には負けませんでした。

浅草橋に向かう途中、うーむどうしよう、と
悩み事を考えながら歩いていたら、
塗料のお店の店先に「相談出来る店」と書いてあったので、相談してみました。
もちろん人生相談とかじゃないですよ。
塗料についてじゃなくて、塗装してくれるところについて、
なかなか条件があうところがみつからなくて悩んでたんです。
私が相談をすると、笑いながらも得意先に電話してくれました。
ありがたや。そこの人と条件があってお願いできるかはまだわからないけど、
「相談出来る店」のおじさんがやさしくてうれしかったです。

さらに、駅に向かう途中、猫が店先のワゴンで寝てました。
まねき猫なのでしょうか。
でも、気ままなところがいいのが猫だというのに
つながれているのはちとかわいそうですにゃー。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »