« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007.08.31

8月31日

8月31日ってのは、ドキドキしますね。いくつになっても。
さて、今週は、私も全国の小学生に負けないくらい
おしりに火がぼうぼうでございました。

間に合うのかしらーーっという仕事が
2つほどあったのですが、
両方ともすんなりOKでてほっとしました。
なんとか8月31日に間に合いそうです。よかった。

すっかり夏の終わり、秋の気配な感じですが
我が家はいつも9月になってから夏休み。
深呼吸していろいろもろもろすっからかんにしたいです。

| | コメント (0)

2007.08.28

おねえちゃんと

070826_s1070826_s2070825_s3

「こぐ」の時に、ママさん達がお買い物中に、
こどもたちは、庭でシャボン玉をしたり、
風船で遊んだりしていました。

日が暮れてきた頃、だれもいなかったときに
今がチャンスとばかりに、大きなシャボン玉をしてみました。

すると、たみさんのおねえちゃんも「やりたかったんだよねー」
と部屋の中からでてきて、おとな2人で遊びました(笑)。

下から、空に向かってシャボン玉を見上げている時に、
「うわーきれい、きれい、写真撮りたい!」
と言ったら、おねえちゃんが協力してくれました。

腕がないもんで、眼でみたときの感動は撮りきれていませんが、
おねえちゃんが何度も頭の上にくるようにしてくれて
私は、すかさず、がしがし撮っていました。
写真の出来よりも、その撮ってたこと自体が楽しかったです(笑)。

私は年の離れた兄が2人で、
兄達にもかわいがってはもらっていたけども、
年の近いおねえちゃんがいる幼馴染み達が
なんだかうらやましかったものです。

友達のおねえちゃんをしばし独占して(笑)
こどもの頃のささやかな夢を叶えたような楽しい時間でした。

| | コメント (0)

ふぬけのすけ

070827_cogu1070826_cogu_kokuban070825_noguchi

「こぐ」は、2日間だし、そんなに気をはっている
つもりはなかったのですが、やっぱりおわってみると、
がくっと気がぬけちゃいました。

*こちらにレポートのせました。
 よかったら、のぞいてみてください。
 「こぐ」レポート その1
 「こぐ」レポート その2
 こどものどうぐの店「こぐ」1日目

| | コメント (0)

2007.08.26

本日「こぐ」2日目

070825_c2070825_c3070825_c5

本日、コド・モノ・コトの
こどものどうぐの店「こぐ」2日目です!

1日目、きてくださったみなさま、ありがとうございました!
(きちんとお礼はまたあらためてー!)

今日なにしようかな〜〜〜
なんて方いらっしゃいましたら、
ぜひあそびにきてください。

2日目、いってきます。

*1日目の様子はコチラ

| | コメント (0)

2007.08.23

グラスの底に顔があってもいいじゃないか

070822_glasstaro

感激!
我が家に岡本太郎の顔のグラスがやってきました!

この顔とは、また違う顔
(太陽の塔の背中側の黒い顔と同じような顔)が
もう数日したらやってきます!

顔と顔、ご対面して、乾杯します!

| | コメント (2)

夜空へ風船をとばしに・・・

070822_tigers1070822_tigers2070822_tigers3

ジャンジャンジャーン ジャーカジャーカジャーカ ジャーン
と、六甲おろしとともに、風船とばしてきました。

夕方、そろそろ作業を切り上げて出かけようって思った矢先、
仕事の電話が入ったので、それらをぱぱぱっと片付けてから、
応援のバット→よし/ユニフォーム→よし/タオル→よし
と必須アイテムを指差し確認して、かばんにつめて、
急いで神宮球場に向かったんですけど、
着いたらもう、ほぼ勝負ついてました。(その時点で、ヤ1-8タ)
ということで、今日は、JFKのおでまし無し。残念。

でもいーんです。
緑の野球場はやっぱり気持ちイイ!
夜空に風船をとばせればそれでイイ!
楽しかったー!

*今日の失敗
帰りに、好きなモノ買ってらっしゃい!と私にお札を1枚を渡して、
タバコ吸いに行っちゃったので(まるでお父さんですね。)
1人で物販のワゴンへ行き、悩んだあげく、
兄貴金本のタオルを選んだんですけど、
家帰ってきて開いてみたら、濱ちゃん(濱中)のでした。。
がっかりしてたら「濱中もいいヤツだよ。」だって。。友達か!(笑)。

| | コメント (0)

2007.08.22

イロイロコロコロ

070821_g2070821_g1070821_g3

本日は週末の「こぐ」の設営でした。。

これは、ガチャガチャのカプセルです。。
バッジがでてきます。。

丸くてコロコロしたモノ。。
なごみます。。
コロコロコロコロ。。

| | コメント (0)

2007.08.18

Tシャツを作りました

暑さが少し落ち着いて、ほっと一息。
昨日は私もとうとう噂の熱中症か?と思うくらい
ぐだぐだ×のびのびでほぼ床につっぷしておりました。
そんなこんなで、、
仕事や作業がてんではかどっていなかったので
この涼しいうちに巻き返せねば、、かなりマズイです!

そんなぐたぐだな2007夏の成果をひとつ、
お知らせさせてください。

+ + +

8月25日と26日のこどものどうぐの店「こぐ」に向けて、
2007年5月におこなった「きゅーぐー展」の
グラフィックでTシャツを作りました。
ご家族みなさんでぜひ。
(価格は「こぐ」の時までに決定します。ごめんなさい。)

◎サイズ:4サイズ
こどもサイズ:100cm/120cm
おとなサイズ:G-M/L
※G-M=袖丈や着丈が少し短い女性が着やすいサイズ

◎カラー:4カラー
サンドカーキ/チャコールグレー/サックスブルー/トロピカルピンク
※L=サンドカーキ/チャコールグレーの2カラーのみ

Tk_sandTk_grayTk_sax_2Tk_pink


Ta_sandTa_grayTa_saxTa_pink

↑クリックすると拡大します。

| | コメント (0)

2007.08.12

午後の日

070812_1_2
070812_2

ふと思い立って、川崎の岡本太郎美術館へ行ってきました。小田急線の向ヶ丘遊園駅の生田緑地の中にあります。ここらへんは地元で、こどもの頃、生田緑地でよく遊びました。

ここにはプラネタリウムがあるのですが、小5か6の頃、何人かでプラネタリウムを観に行った時、1人の子が「カップルがチューしてる!」といい、それは、伝言ゲームのようにすぐにみんなに伝わり、満天の星を見ずにこっそり椅子の影からチューをみました(笑)。

そんなアホな思い出やらいっぱいの生田緑地に、数年前に岡本太郎美術館が出来たと聞いて、行きたい行きたい、と思いつつもなかなか行くことができなかったのですが、やっと念願叶いました。

岡本太郎の理屈抜きに心にすっと入ってくる爆発的・宇宙的に大きく、そして純粋な、エ・モノ・コトバ・ココロに触れて、すっきり爽快な気分になりました。だんなさんも予想以上にものすごく楽しんでいて、思い立って出かけてよかったです。

+ + +

実家のそば(といっても駅はいくつか離れているけど)まで来ているので、せっかくなので、父母に駅まで出てきてもらい、夜ご飯を一緒に食べました。

最近、父の食欲が落ちていると聞いて心配だったけど、だんなさんと久々にビールが飲めるとあってとてもうれしそうな顔をしていました。お寿司も美味しかったようでパクパク食べてて安心しました。

そして、ご機嫌になって、寿司屋でお得意のロシア民謡を披露してくれました。。父も太郎の域にはとうていかないませんが、歳をおうごとに、ある意味で宇宙的に爆発していて、私達を楽しませてくれます。。昨日は母三姉妹にふるさとを感じると書きましたが、、父は、ふるさとではなく、いつでも異次元ワールドへいざなってくれます。。どうぞ、いつまでもお元気で。。

+ + +

そうそう、岡本太郎の墓標にもなっているという「午後の日」という作品がたまらなくいとおしい。。「午後の日」ってタイトルがまたいいよなあ。。川崎市内の学校の敷地内にもあるとのことだけど、いつかその学校の「午後の日」、はたまた、お墓の「午後の日」とも面と向かい合ってみたいものです。。

*写真は「母の塔」という大きな作品。携帯で撮ったのでボケボケ。

| | コメント (2)

2007.08.11

お墓参り

070811_hm1

祖母の命日はほんとうは明日なんだけど、1日早いお墓参りに行ってきました。母と伯母たちの三姉妹と、新宿駅で待ち合せをして若松町の夏目坂のお寺さんへ車で行きます。

炎天下の中、腕まくりして、お墓ぴかぴかにしてきました。おばあちゃん達も気持ちいいーって喜んでくれたでしょうか。このお寺さんのお水は井戸水で、ポンプをえっさほいさと桶にいれて運びます。小さい頃から変わらずその作業が楽しいのです。

<田舎>というものがない私にとってこの時期に<実家に帰る>という行事がありません。。小さい頃は、祖母が住んでいた日本橋の茅場町に家族みんなで遊びに行く、ということはありましたが、私が10歳の頃に同居することになったので、その祖母の家もなくなりましたし、その祖母と家族5人とあわせて6人が暮らした家ももうないので、<帰る場所>がないような気分でちょっとさびしいです。

だから、といってはなんですが、、このお寺さんにくるということは、とても大事な行事のように思えます。

お墓参りの帰りは、いつも母達三姉妹とデパートの上でごはんを食べます。なんかこれも昭和っぽい感じがして好きです。三姉妹は、まってましたとばかりにお互いが持ち寄った、珈琲豆とか、、海苔とか、、稲庭うどんとか、、佃煮をわけあいます(笑)。おかげでいつも帰りは荷物がいっぱいになります。

いわゆる<帰る場所>はもうなくても、この三姉妹と会うと、心のふるさと(大袈裟?!笑)というか、なんというか、普段は忘れているんですが、育ててくれた方々に感謝の気持ちというのがわいてきます。三姉妹には、まだまだ元気で楽しく生きていってもらいたいです。

+ + +

花好きの祖母のお墓参りから帰ってくると、みょうに園芸をしたくなります。

向日葵のつぼみがふくらんできています。楽しみです。


| | コメント (0)

2007.08.08

ヨー!ハッピー!

ずっと前から兄のブログにはってあったトランスフォーマーのブログパーツ。
ちょっとわたしもやってみました。

| | コメント (2)

2007.08.05

きょうのできごと

070805_161238070805_204346070805_220700

この夏、最初の梨。(たぶん)
この犬と猫のを、お正月にBさんの実家でみつけて
わーコレ、私の家にもあった!!と嬉しくなって騒いで
お義母さんにねだって、もらってきました。

夜は、Bさんと「なかよし」へ。
やっぱりここの餃子は美味いー。
ビールと美味しく頂いてきました。

阿佐ヶ谷は昨日から七夕祭りなので、
パールセンターをてくてくぶらぶらして帰りました。
沖縄の店でいろいろ買ったり、
花火のセットも買いました。いつやろう♪楽しみ♪

七夕祭りは参加してる人達が楽しそうで羨ましい。
普通の商店街の人達が一生懸命毎年毎年はりぼての準備を
していると思うと楽しい街だなあーと思います。

近隣のこどもたちの作品も毎年力作ぞろい。
今年は鬼太郎が多かったかなあ。
でも、もっとはちゃめちゃな独創的な
無意味にでかい意味不明な生き物とか
なんじゃこりゃ〜っていうのを作ってくれたらうれしいなあ。

そんななか、肉屋のはりぼては、でっかい肉でした。

| | コメント (0)

2007.08.01

こどものどうぐの店「こぐ」

今日から8月。びっくりです。

今、コレを読んでくださっている方で8月後半、都内にいらっしゃる方、是非下記のお店に遊びにいらしてください。
コド・モノ・コト(http://www.codomonocoto.jp)の展示「くーぐー展」「きゅーぐー展」に出展された賞品やコド・モノ・コトのメンバーが選んだ<こどものどうぐ>を数点プラスして2日間だけのお店を開きます。

私は「ひげ+コック帽」「エッグスタンド」「コックの塩入れ」「こくばん」を販売します。
コド・モノ・コトのアトリエののんびりとした空間のなかで、ゆっくり手にとって見て頂ければと思います。

+ + +

Cogu_dm1_2 Cogu_dm2

コド・モノ・コトがプロデュースする
こどものどうぐの店「こぐ」
二日間だけオープンします。

コドモもオトナも愛着をもって使って欲しい。
そんな想いで、デザイナーや造形作家などが
取り組んで作った品物が並びます。
さじやコップなどの食べる道具から、
タオルやバッグなどの布モノまで、
じっくりと手にとってご覧いただける
機会にしたいと思います。
コドモも楽しめる遊びも用意しています。
どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

こどものどうぐの店「こぐ」
8/25(土)26(日)11:00-18:00
at コド・モノ・コト アトリエ

東京都中野区上鷺宮3-6-16
tel & fax: 03-5241-1504
mail@codomonocoto.jp
http://www.codomonocoto.jp

◎西武池袋線「富士見台」駅から徒歩7分
◎JR総武線「阿佐ヶ谷」駅から「中村橋」行きバス10分「鷺宮四丁目」下車+徒歩15分

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »