« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.28

小淵沢2DAYS

061126_1_1
061126_2_1
061126_3_1

※写真は、美術館は本来撮影禁止なのですが、作者の娘ということで、
 館長さんに特別にお許しを得て撮らせてもらっています。

二日続けて小淵沢へ。

26日は、母の絵本の樹美術館での展示の最終日。
コド・モノ・コト御一行様をご案内しました。場所が遠いので、毎年是非多くの方に見てもらいたいと思いつつも、なかなかつよくお誘いできなかったのですが、コド・モノ・コトチームに見に行って頂けることになって本当にうれしかったです。ありがとうございました。

そして、留学からもどってきてから会えていなかった会社の後輩も友達を連れて見にきてくれるということになり、総勢10名で絵本の樹美術館を訪れました。

2年生のHちゃんはこどもちゃんが1人だったので、楽しんでもらえるかな?と心配でしたが、まったく問題なく、おとなもこどもも遊びまくりました。意外だったのは、後輩のお友達の20代男子3人(笑)。何かタガがはずれたかのようにはじけてくれていました。非日常の世界に心が解放されたのかしら(笑)。

お昼は大好きな日野水牧場へ。ファームランチのあったかスープでほっこりしました。牧場には登りたくなる木がいっぱい。Hちゃんとコド・モノ・コトチームはすかさず登りまくってました(笑)。

なりゆきまかせの添乗員だったもので、美術館でゆっくりしてしまい、後の予定がおせおせになり、ランチのあとでおなかがいっぱいだっていうのに、行程通り清泉寮で大急ぎでソフトクリームを食べてもらったりしました(笑)。すみません、みなさん。

最後に、幼馴染みのなおこちゃんのお父さんお母さんがやっているギャラリー土間さんへ寄れるかどうか微妙な時間になってしまったのですが、1日ずっと運転をしてくださっていたIさんが、いけるかも!と、びゅーんととばしてくださってちょこっとおじゃましてご挨拶できてよかったです♪

+ + +

そして、次の日、またまた小淵沢へ行き、脚立にのって釘をすべてとり、えっさほいさばらし、きれいさっぱり搬出してまいりました。

来年もあるみたいです。
館長さんも母も70代になってから、もう今年が最後、と言いながら、来年の話すすめています。二人ともいつまでもいつまでも元気でがんばっていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.22

「みつよ+ようこ おもちゃてん2」のミニミニDM?

Dmmeishi1Dmmeishi2

「今日講習でDMを渡したいです」と母。

ひえー。もうそんな時期。あっと言う間に一ヶ月前切ってます。
DMも作りたいのはやまやまなのだが、
目の前にやらなくてはならない仕事が
山ほどあるんだなもし。。

ということで、手渡し用として、名刺サイズでまず作りました。

webに載せるには文字も小さくて意味があまり無いのですが
成果としてup..。

早くDM作って送らなくてはー!
それまで、仮で、、、ちょっと情報を↓大きく↓してみました。。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

Omochaten2_1Omochaten2_2

「みつよ+ようこ おもちゃてん2」
〜ふたりのちいさなおもちゃてん ふかふか布のパンやさん〜

◎会期: 2006.12.14(木)〜19(火)
◎時間: 11時〜18時
◎会場: Gallery MADO
杉並区西荻南3-5-13 / 03-5346-1485
R西荻窪駅南口徒歩3分
http://www7.ocn.ne.jp/~mado3/

*布のパンは1日ごとに数量を限定して販売します。
 売り切れの場合はご容赦ください。
*とてもちいさな会場の為、お花やお菓子などの
 お心づかいはご辞退申し上げます。

母:のぐちみつよ(布のえほん・布のおもちゃ作家)
娘:のぐちようこ(デザイナー・おもちゃてん店長)
くわしくはコチラ http://www.yo-happy.com

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.21

いい顔+4〜見つけてますヨ〜

061121_face1061121_face2061121_face3

今日「最近は<顔>は見つけてないの?」って言われました。
へへ。見つけてますヨ。


1.おじゃましたおたくで発見。
 目とぽかんとした口がかわいいです。

2.鎌倉でツインズ発見。
 こここれは、かなりいい鼻してます!貴重です!

3.夫B&友人Hサマからも発見報告届きました。
 夫B出張先より:ピノキオみたいなのがいたぞ。って。
 友人Hサマより:ドアノブ動物発見〜アヒル!って。
 

+ + +

ここんところは考えたり話し合ったり観察したり楽しんだり感動したり和んだり熱だしたりいろいろ盛り沢山であわあわな日々です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.12

朝の白い半月

061112_m1_1061112_m2_1

朝に白い半月を見ると、高校2年生の冬を思い出します。

毎朝、学校の前にわんこをお散歩に連れて行き、
近くの公園でひもをとって野放しにしてあげていました。

公園には、へんなカタチのはげた背の高い木があり、
そのまわりを舌を出して狂ったように喜んでかけまわるあの子、
そして、その真上に白い半月。
その光景を見守っていた静かな朝の時間。。

少しセンチメンタルな気分になります。
その次の春にわんことはお別れしなくてはいけなかったので。。

な〜〜んて、
半月を見て、ちょっとおセンチ気分だったのも束の間、
撮った写真を開いたら、おおおー!っと興奮しました。
すげー!クレーターまできれいにみえるぅー!

1枚目:撮った写真そのまま。
2枚目:撮った写真をトリミングしてアップにしたもの
(クレーターをよりはっきりみてみたくて、、(笑))

+ + +

昨日はコド・モノ・コトのワークショップのお手伝い。
会場と実家がとても近いところ。
ワークショップ終了後に夜遅くまで打合せをたっぷりしたので、
実家に泊まって朝帰りしました。

その駅から家に向かう途中でこの半月を見ました。
なので、昨日撮影に使ったいいカメラを持っていたのです。
空き地でごそごそ望遠レンズをセット。
もう家はすぐそこだからとしまわずに、
首からでっかいカメラをさげて、
うちの前の路地を曲がったら、、
おむかいの奥さんがベランダにいて、ご挨拶。
朝から怪しい人、、、と思われてしまったかも。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.11

ひげ+バイク

先日、ひげ+コック帽を購入してくださったMちゃんさんから、面白い報告をいただきました。

お友達の三歳の子にプレゼントしてくださったそうです。
なんでもおもちゃの小さなバイクを持ってるとかで「ひげはバイク乗る時もつける!」と言っていたそうです。

三歳にして、すでに男の美学があるのでしょうかね。ワイルドですね(笑)。
こんな、ひげのみの活用報告は初めてだったので笑いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.08

手ぬぐい、手ぬぐい

061108_te1061108_te2061108_te3
061108_te4061108_te5061108_te6
061108_te7061108_te8061108_te9

はたはたはた〜〜
頭の中で、まっさらな生地が気持ちよくはためいております。
手ぬぐい、手ぬぐい、どんな、手ぬぐいを作りましょうか。。

+ + +

手ぬぐいの展示に参加させていただくことになりました。
今日は、参加者の方で、手ぬぐい工場を見学に行ってきました。
青空のもとで生地がはためいている様子が美しくて心が洗われました。

「東京本染」とよばれる江戸の注染という伝統的な技法。
注染の産地は、東京の他にも静岡、大阪とあるそうです。
(東京はさっぱりきっぱりとした藍などの単色の柄が多く、
静岡は、こどもの肌着になりそうな小さい柄のちらしが多く、
大阪は、色が派手派手なんだそうです。なんだか納得。)

工場の裏側には荒川の支流があり、昔は川で洗っていたそうです。
白い生地が手ぬぐいや浴衣になっていく行程を順々に見せて頂き
職人さんの手際のよさや、こんな風に作られているのかー!と
感心することばかり。

<どうやって作られているか>それを知った上でデザインをするのと
知らないままでするのでは大違い。とても勉強になりました。
見てもらった方が、校正が優しくなると工場の方も言ってました(笑)。
そうですよね。知らなかったら、無理難題いっちゃいますしね。

工場見学をあとにして、北千住でうなぎで乾杯。
それぞれの手ぬぐいをどうしようーとか、
会場をこんな感じにしよーとか面白いアイデアもでてて楽しみです。
参加者の方々もみなさんいい方で楽しみです。
先日国立青空文化祭でご一緒させて頂いたHさん、
私の学生時代の超憧れの存在だったSさん、
そして、今日はじめましての方お2人、
作品は以前から存じててお会いするのははじめてだったOさん
が参加されます。Oさんは、同じ沿線でご近所さんとわかり、
これまたいいご縁ができてとてもうれしいです♪
(って、頭文字じゃわかりにくいですよね。主宰されている方が
告知などをされたら詳細をお伝えしようと思います。)

+ + +

まったく関係ないですけど、北千住を歩いてたら。。
通りがかりの人が、急に大声で「イイエガオダネエ〜〜」って
褒めて(?)くれました。。。
でもびびって、お褒め頂いた笑顔も凍りましたが、、(笑)。
そしたら、ごはん食べてお店から出たら、またその人に遭遇。
君が代を大声で唄いながら歩いておられました。。。(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.07

117 いいなの日


061107_chu_cr_bi3061107_fu1
061107_yu1061107_hy2
061107_wc1061107_sen1
061107_na3061107_cb1

自分にとってはいくつになってもめでたい日であります。メールくださった方々、どうもありがとうございます。とってもうれしかったです。フリーになって、夏休みや冬休みの間に誕生日がある人の気持ちが少しだけわかったような気がします(笑)。

いいお天気でよかったです。数日前から誕生日の朝は園芸しようと思っておりました。10月に球根植え忘れていたもので、遅れついでに誕生日に植えたら、春に花が咲いた時になんかめでたいかなーって思って。

今年の球根は少なめ。チューリップとクロッカス。春までプランターが寂しくないように、ビオラを一緒に植えてみました。(退職祝いでもらったスコップは健在です♪)

そして、、えっさほいさ、土いじりしながら、にやけながら撮影しました。誕生日に念願の一眼レフを買ったのです。やたー!

欲しいなーって思っていたのですが、私は持つ資格が無い、、というしょーもないトラウマもあり、それに高価なのでなかなかえいっとは手が出せなかったのですが、先月、コド・モノ・コトのワークショップの撮影をしている時に、 他の方が撮ったこども達の写真がホントにとっても素敵で、欲しい〜〜〜!買っちゃおう〜〜〜!と思ったのでした。

ちょうど、誕生日が近かったので、自分へのプレゼント!と、決心していたのですが、旦那さんに話したら、合同のプレゼントにしてくれることになり、ありがたくそうしていただきました(泣)。

やっぱり全然空気感が違いますね。撮っててもうれしいし、たのしいし、思い切ってよかったです。

続きを読む "117 いいなの日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.04

えび

061102_ebi1061102_ebi2061102_ebi3

プリンターから紙が出て来ないと思ったら
紙送りのところに、えび(ざりがに?)が
落ちてしまっていました。
pohheで見つけて、おいっこにあげようと買ったまま
机の上で友達にもらった出っ歯のリスと一緒に
はさみをゆらゆらさせています。

+ + +

こないだ京都行った時にお箸やさんで
その反ったカタチが、和菓子を切る時より
梨とかさくっとさして食べる時に使いやすそうだなーと
思って、コレを手にとってみていました。

商品名を見ると「海老」と書いてありました。
なるほど海老だ!と妙に納得して買いました。

買おうかなーどうしようかなーって時に
意外と商品名って決め手になりますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.03

DesignTideでOnWall+100%design

061103_onwall061103_onwall2

DesignTideでOnWall
出展者のお二人は、軽快にひょいひょい。かっこいい。
私は体が重いから無理!って思っていたけど、
ちょこっとのぼらせてもらいました。
ほんとにほんとに低いとこをちょこっとですが。。
見てるだけよりのぼらせてもらうほうが断然楽しいので
今日、明日行かれる方は、のぼらせてもらった方がいいです。

OnWallのところで居合わせた知人が
ルイヴィトンのところの展示を見に行くというのでついていきました。
天井の高い暗い空間。食べ物がモチーフのインスタレーションでした。
ちなみに、、ルイヴィトンの店に足を踏み入れる事自体大イベントでした。

外苑前へ移動。100%Designでみたところ。
くーぐー展でご一緒したナカハラマキさんの
白い細長い直方体の磁器に点字をあしらったデザインの照明。
凸の点がやさしい白い光に浮かびあがってきれいでした。
輪島キリモトの漆の間。
足の裏からつるつるの床の気持ち良さが伝わってきました。
寺田さんとサダヒロさんのコマというゆらゆらする椅子。
広場や休憩スペースにあったらゆらゆらなごみそうです。
それと、hコンセプトさんのところ。KaiHauseさんのところ。

あとは、ぶらりぶらり。
1人だったら、休日の街の人ごみによって
早々にあきらめてしまっていたかも。。
Tideで知り合いに会ってそのままいっしょに
見てまわれたので楽しくみれました。


あ、一個だけぶーたれると、
100%designのチケット。
再入場できないってありえないよん。。
今日もご家族でいらっしゃるという知人に
「きっと再入場できますよー」と言ってしまって
会場にきたら。。あらら。。ごめんなさい。。
何日もやっていて広い会場なのに。びっくりでした。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »