« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

ブルガリア人形劇 カーー→ルソン

お世話になった方の娘さんが美術を担当されている
人形劇のお知らせです。

おばが、人形つかいで、いまはフリーで人形操作の仕事を
しておりますが、かつては、プークの団員でした。
その当時、同じく団員だったご夫婦のうちが、小さい頃ご近所で、
年が近い子もいたので、よく遊びにいっていたのです。
そのおたくの下の娘さんが、今、ブルガリアで人形劇を
しているのだそうです。

<プーク人形劇場夏休みワクワク大作戦2006>
にて、ブルガリアの人形劇団が
やってくるそうなのですが
その、人形美術をその娘さんがやっているのだそうです。
その劇団はテアタル・シテという名前で、
今回初来日なんだそうです。

私の中では、永遠におちびちゃんが、
(もちろんその時私も小ちゃかった訳ですが、、、)
お父さんやお母さんの血を受け継いで
遠いブルガリアで活躍しているとは
ちっともしりませんでした。
とてもとてもうれしいお知らせでした。

お子さんがいらっしゃる方や人形劇が好きな方、
夏休みのお楽しみイベントとしていかがでしょうか?
プーク劇場は、あの空間だけでも
なんか幸せな気持ちになれますよね♪

プークのHPみたのですが、
どこをみたらいいかちょっとわからなかったので、
問い合わせ先のせておきます。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

ブルガリア人形劇 カーー→ルソン
7/28(金)19:30
7/29(土)11:00/19:30
7/30(日)11:00/14:00
入場料 前売り 3300円/当日3800円

問い合わせ・お申し込み:パペット・カールソン実行委員会
電話/ファックス:044-987-1406
携帯:090-3107-9106(担当:エナミ)
振込先:三菱東京UFJ銀行 新百合ケ丘店
    普通0718122 口座名:カールソン
プークHP:http://www.puk.jp/

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

いい顔+1〜ウィンク〜

0604_face2

くーぐー展でみつけた顔。
受付してるとずっと横からウィンクしています。

他にも、会場の方から磁器作家の中原さんが
「コレは絶対顔ですよ。」って言う声が聞こえて
とんでいったら、椅子の横側に、いい顔がありました♪
橋本 裕さんの小さい椅子、その名もどっしり大黒君。
コレから行く方、ぜひぜひみつけてみてくださいね♪
(あ、安藤さんの栓抜きにもハートのかわい顔がありました♪)


続きを読む "いい顔+1〜ウィンク〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.28

ひげ工房

0604_hige10604_hige20604_hige3


5/1まで、吉祥寺のmono galleryにて
『くーぐー展』 〜こどもといっしょに食べる道具の提案〜

に参加しています。

・エッグスタンド
・コックの塩入れ
・ひげ+コック帽
・よーこたろー飴ちゃん(よーたろー改めよーこたろー)

を出展しました!

なので、我が家に即席ひげ工房が出来て、
毎日のようにひげを描き続きました。
この<囚われたひげ>のようになっている秘密兵器は
イースターの時に卵の殻に絵を描く時の道具です。
ひげ描く時には、必要ないけど、くるくるまわしながら
描けるのです。
(もちろん、意味なくくるくるして
あ〜れ〜って何人かのひげをもてあそびました。)

3枚目、仕上げのニスを塗って乾かしてるところ。
テカったひげのおっちゃん達がひと仕事終えて
談笑しているようにみえます。
特に、写真左の方の三人。お気に入りです。

うぅぅ、このあたり、実は、すでに私の手を離れている
ような感覚になり、旅立つひげ達をちょっとうるっと
みつめていたりしました(あほ。。。)

そして、二日間で何人かは旅立っていきました。
さようならーー 楽しくおいしくする仕事を
よろしくたのんだよーー。とレジで見送りました。

大人の方も、これから大人になる小さい子も大きくなって
二代、三代と続いて
「これで、たまごたべるとなんかたのしくておいしいんだよ。
おばあちゃん(おじいちゃん)は小さい頃、
こうやって食べたんだよ。」
なんて孫に教えてくれたりしたら、最高です。

モノとして存在しなくなった(こわれちゃった、とか
すてちゃった、とか)としても、とある時に
ふっと記憶が蘇ってほっこりしてくれたらうれしいです。

と、いうのも、、、私がコレを作ろうと思ったきっかけが
その小さい頃の記憶なのです。

パネルには、こう書きました。
==================================
「そうだ!たまご、アレにのっけよっか!」
コドモの頃、母と私は"時々"たまごをエッ
グスタンドにのせて食べるのが好きでした。
のっけると、いつもよりも、なんだか楽しく
おいしくなるのです。
そんなとっておきの"時々"に、ひげのコック
がお塩をひとふりいたしましょう。
さあ、パクッと楽しくおいしく召し上がれ。
==================================

文中、<母と私>とあえてしたのは、
私は、最初は<私>だけだったのですが、
くーぐー展に向けて、エッグスタンドにつくろうって
思った時に、実家に電話をして
「うちにさーエッグスタンドあったよねー」
って、母に話したとたんに、
「あーアレどこしまっちゃったかなー、
アレで食べるとなんかおいしいよね。」
って言ったのでした。すごく驚きました。
そーか、お母さんも楽しかったのか!って。

それと、

せっせと夜中にひげ描いたりしていた時、
夫のBさんが、
「うちのエッグスタンドは、ひょっこりひょうたん島だったよ。」
って、言いだしました。

友達のminoちんにも今こんなの作ってるんだーって
会った時に言ったら、
「あーうちにもあった、なんか顔が描いてあった!」
って、思い出していました。

二人とも何年もあいていなかった引き出しがあいて、
ふと思い出したのです。
そんな話を聞いてものすごくうれしくなりました。

なので、
「あーそういえば、うちのエッグスタンド、
コックが塩ふってくれた。」
なんて、言ってくれたらいいなあ〜〜。と思います!

+ + +

くーぐー展にて、お待ちしております♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.27

くーぐー展と飴ちゃん

060427_103047

くーぐー展、昨日より始まりました!

昨日までの準備のコト、昨日のコト、
たくさん書きたいコトはあるのですが
これからまた会場へいってきますので
また改めて書こうと思います。

本日は夕方くらいまでいます。
ぜひぜひ遊びにいらしてください!
当番は日曜日の16時から20時もいる予定です。
って、当番の時間、間違いでしたーーー!!!
訂正: 日曜日、12時から17時
でした。。
多分、その日は一日いることにすると思います。。
でもいなかったらごめんなさい。。

こんな よーこたろー飴も売ってます。
大量に売ってます。
大量に切っても切ってもこんな顔です。
一袋、10粒入り、と書いてあるのに、
15粒入ってるのもあったりゆるいです!

職人さんが、一回作ってくれた時
ぱっちん留めがうまくでなかったのですが、
「このぱっちんがこだわりですよね!
もう一回作ってみます!!!」
とやりなおしてくれました(笑)。

他の作品が売り切れても
(売り切れたらうれしくて泣いちゃう。)
これだけは絶対売り切れません!!
ぜひお一人様何袋でもお買い求めください(笑)。

では、いってきます

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.04.23

my life as a (petit) jetsetter

お友達のnahoちゃんがただいまスペインを長期滞在中!
写真もイラストも本人もかわいいのであります!

*旅好きイラストレーターのトラベリングログ
my life as a (petit) jetsetter

オススメですーー♪

続きを読む "my life as a (petit) jetsetter"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

今やらなくていいコト

今やらなくちゃいけないコトが鬼のようにある時こそ
今やらなくていいコトをしてしまう。。。
その典型的な例。。。

こんなアワアワな時にリニューアルしてみました。。
大昔につくったのを手を加えただけなんだけど。。

音がでます。。あの音が。。
音がなっちゃいけないヒトはお気をつけください。。

  ↓ click ↓
Pop1_1

(キャッシュが残ってると変わらないかもだけど。。)

あああ、今やらなきゃいけないコトやらなきゃ〜〜。。
でも、、、すっきり。。楽しかった。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くすり

060421_kusuri1_1060421_kusuri2_1060421_kusuri3_1

ここ数日、ちょいと体調不良。
原因は、アレとソレとコレって自分で
わかっているので、仕方なく受け止めてます。

アレ、ソレ、コレの1つは、歯。
昨日歯医者に行ってきました。
すでに、一大事の峠はこえているのですが、
さらに大山を越えるか否かを自分で決めなくちゃいけません。

それは、、インプラントにするかどうか。。
チタンの根っこをいれるという、
ちょっと未知の世界に緊張します。。
それと、、、
代金を聞いてビビりまくりです。。
50万だって。。。ひえー。。

もうそれしか道が無い!と言われればそうするのですが
一応、普通の治療でもいけないことはない、、と。
でも、多分、数年も持たないと、、。
もともと根の弱い歯だったそうで、
それを更に、前の歯医者の治療が悪く、
瀕死の状態になってしまったのを、
今の別の歯医者さんに
救ってもらっている訳なのですが。。。

昨日はくすり飲まずに我慢してましたが
今日は馬力を出して作業しなくちゃならないので
くすり飲んでしまいました。数分後にす〜〜っと楽に。
よく書くけど、このす〜ってのが、ちょっと怖いんですよね。

写真は、
一ヶ月半くらい前に、nahoちゃんからもらったくすり。
韓国のお土産です。この状態がたまらなくかわいい!
見てたら元気でてきました。
かわいいモノみたり、考えたりってのが
一番元気に効くかもしれません。晴れて来たしがんばろー。


続きを読む "くすり"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.19

粘着テープ/もうひとつの機能

060419_135640060419_140225060419_d

説明のいらない有名なプロダクツだと思いますが、
この線路のテープが好きで愛用しています。

先日も小さなダンボールをこのテープでとめて
郵便局に持って行きました。

小さい近所の郵便局で、椅子に小包をおいて
他の郵便物を窓口でお願いしていると
小さい子がこのテープに釘付けになっていました。
そして、おもむろに、小包の線路を箱の天面から辿り始め、
その手は側面に向かい、椅子にぶつかったら、、
そのまま椅子の上へ、手が動き出しました。

あの子には、線路が椅子の上につながっていくのが
見えていたのでしょうね。
ほほえましいのと同時に、なんかテープの作者の
かわりに?なぜか私が少しばかり感動しました。

+ + +

ちょっと前になりますが「Design」という雑誌を買いました。
その中には、美大生による粘着テープの考案のような記事がありました。
「セカンダリーファンクション」という課題ということです。
文中を要約すると、本来モノの持つ<機能>は
プライマリーファンクションといって、
コップは、液体を飲むという<機能>がそれにあたるというのです。
セカンダリーファンクションというのは、
コップを原稿を押さえる文鎮になったり、意図に応じて人間が
選び取る<機能>がセカンダリーファンクションというのだそうです。

これまた学生達の考えたテープが面白いのです。

海苔柄になっていて包まれたモノが美味しそうに見えたり
歯柄になっていてとめられたダンボールが開くと口が開いたように見えたり
波乗りしているヒト達の柄になっていて、手でちぎるとその切れ端が
波が立ったようになって見えるようになっていたり、、。

最初、へえー面白そーって見ていたら、
実は、私の卒業した学科のゼミで、原研哉さんのゼミだったのです。。
なにぃ〜!とくいついてしまいました。はは。。
ああ、私が行っていた時にも原さんのゼミがあったらなあ、
迷わず受講していたんだけどなあ。

でも、こういったデザインや<機能>の面白さって
仕事の中に自然にその<セカンダリーファンクション>的な視点で
アイデアを出したりしているような気がします。

実践の中でも常に学んでいるのですね。
また、まわりの同業のヒトからも学ぶコトが多いですし
まったく意外なところから、老若男女かまわず
目からウロコな視点を学ぶコトも多いですし
毎日、そこら中にゼミとか授業が転がっていて
日々受講しているようなものです。

まだまだいろいろ吸収したいお年頃。
楽しくモノづくりを続けていきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.16

ゾーーーウーーー

060415_1

今日(昨日の土曜)は、朝に寝て、朝に起きて、特急に乗って
山梨の甲斐大泉の絵本の樹美術館まで行ってきました。

母の6月からの展示物の総点検をしました。
えんやこらと力仕事。
美術館の倉庫につまった過去8年分の創作物の山から、
今年飾るものを手前にもってきて、修復が必要なモノ
新たに追加した方がいいモノ、などを確認しました。

今年は私も美術館に来てくださった方が
記念のお土産になるようなモノをつくりたいと思っています。
今年のお題が「したきりすずめ」なので、すずめでなんか
ちょこっと考えようと思います。

しかし、、
ただでさえ、くるくるパーになってる今日この頃。
♪だのに〜な〜ぜ〜♪って感じで
自分でやることを増やしてしまっています。はは。。

+ + +

ちょうど、絵本の樹美術館では
長新太 追悼絵本原画展 をやっていました。

みみずのオッサン」の
原画のピンクとオレンジの発色のきれいさに
興奮しました。蛍光ですごくいい!

そして、たくさんの著作の中から
キャベツくんとブタヤマさん」のシリーズを
何冊か 読みましたが、、さ、最高!
声を出して笑ってしまいました。
あれは、今度、全部読みまくりたい!

へんてこ へんてこ」も最高!
おいっこと声に出して読んでみたい!

ゾーーーウーーー
イーーーヌーーー
ネーーーコーーー

んな、あほな、、って展開ばかりで
長新太さんの絵本があらためて大好きになりました。

母の展示と重なっていればうれしかったのですが
ちょうど入れ替えの展示なので、残念。。

でも、長新太さんがお好きな方には、とてもオススメです。
詳しくは、コチラへ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.08

たまたまサローネへ

0504_kids_zt10504_kids_zt20504_kids_zt3
0504_kids_zt40504_kids_zt50504_kids_zt6
0504_kids_zt70504_kids_zt80504_kids_zt9
0504_kids_zt100504_kids_zt110504_kids_zt12
0504_kids_zt130504_kids_zt140504_kids_zt15
0504_kids_zt16060408_kids_zt1060408_kids_zt2

行ってきました!、、って昨年のことです(笑)。
今年のサローネは、今まさに開催中ですね。

昨年、私の目的はボローニャの絵本展で、たまたま昨年は、サローネと時期が重なっていて、ボローニャをあとにして、ミラノの友人の家に泊めてもらっている時に、せっかくだからと友人が案内してくれたのでした。

サローネとは、ミラノで毎年春に開かれる国際家具見本市のこと。
とにかくミラノの至る所で展示があるので、それを見て回るのは至難の業。
もともと私はそれが目的できていなかったので、予備知識ゼロだった訳ですが、機転利きまくりの友人は、私がもっとも喜ぶのはココだろう、とKIDSのためのエリアを事前に調べてくれていて連れて行ってくれました。(同期のみなさん、さすが、彼女!と思うでしょ!笑。)

この写真の展示は、オランダのアパレルのブランドの<OILILY>のモノ。キッズ達がわんさか集まって、紙を切ったり、糊を貼ったり、いろいろ作っていました。その工作のコーナーに使用されているテーブルや椅子は、どれもかわいかったのですが、白黒のトンネルスツールは発砲の素材で作られてて、角もなく転んでぶつかっても痛くなさそうでした。

ニット帽や椅子がどんな風に出来上がっていくかのパネルや手を突っ込んで、触感だけで素材を確認する箱などがありテーマの中に<素材>というのがあるようでした。見せ方もとてもかわいい!

もう1つのテーマは<家>のようでした。いろんな材料から、家を作れるようにしてあって、家のお絵描きが飾ってあったり、楽しい作品がそこらじゅうにありました。

そして、さらにテーマが<家具>にしぼられていて、面白いなーと思ったのは、家具が印刷してあるカードが、ダイカットに抜けるようになっていて、その抜いた紙を透明なシートに貼り、水槽のようなアクリルボックス(家のカタチをしていてかわいい!)に差し込んでいくようになっていました。自由に差し込んでいかれた家具達が、不思議と奥行きを作り出して面白い見え方になっておりました。

カードの家具を貼っていないアクリルのシートは、照明、トイレ、椅子、などが描かれていてそれらが、ランダムに壁に貼ってありました。トイレの絵の照明に顔が描いてあったり、自由な家具がいっぱいで楽しかったです。

「カードもらっていい?」と聞くと、「大人はダメよ!」って。。「1枚ならいい?」と食い下がると「(仕方ないわねえ)オッケー」って!

やったー!と便器のカードを1枚もらってきましたよ。かわいい小鳥模様がついている楽しい便器です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリーペーパー

0604_free10604_free20604_free3

前に一度お手伝いしたフリーペーパー<tatsumaki>の
雑貨のセレクトを2号もちょこっとお手伝いしました。

2月の後半に配り始めていたようですが
今でもどこかにあるのかどうかがちょっとわかりませんが。。
どこぞで見かけたら開いてみてください。。

誌面のレイアウトはまったくタッチしてないんです。
テーマに沿って、雑貨を選んでコメントをつけて送っています。
どれを大きく扱うとか考えるのは先方なので、
レイアウト確認が送られてくると、
へー、コレが大きくて、コレが小さいんだ〜と
自分とは違うフィルターがかかるので面白いです。

今回大きくなったロボットは、実は夫のBさんの。
見せたら、なんか嬉しそうでした。
しつこく、コレは俺のじゃないか、と
俺のロボットが大きいじゃないか、と。。

テーマが「青い音」だったのですが、
まあ、音に関しては、コメントでこじつけとも思える
文をつけました。はは。

そして、今回は、以前、web制作をお手伝いした
プロダクトデザイナーの磯野梨影さん作品を混ぜました♪

1月のおもちゃてんのことも載せてくださったのです。
表紙とかと全然あってないのに、いいのかなあ〜〜って
思いましたが、先方が言ってきてくださったので
ありがたく載せてもらいました。

ちなみに、1号目はコチラ。「紅vs白」というテーマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい顔+2〜ミラノの路面電車〜

060408_face1060408_face2

昨年の今頃訪れたミラノであったいい顔。
路面電車の前と後ろで顔が違います。
おちょぼ口君と真一文字君。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

チューリップと里芋

060406_f1060406_f2b060406_f3

今年のチューリップは、植えっぱなしの球根から
生えてきたので、花の大きさがばらばら。

最初の黄色軍団は、ちょうどいい大きさで咲いたんだけど
お次の赤軍団は、どれもこれも小粒。

わあ、小さいなあ〜〜と葉っぱをさわったら
ぽきっと、いや、ぽろっととれちゃったので
部屋に飾りました。いっぱい呼吸しています。
無事、咲きますように。。

+ + +

となりの葉っぱは、里芋!
実家にいくつも並んであったのを1つもらいました。
年末のおせち料理の時に、大きめの里芋だけ使い
小さめの里芋をそのままにしていたら芽が出てきたので
育てたそうです。

かえるが日傘にして散歩するのにちょうどよさそうな
素朴なシルエットがたまらなくかわいい葉っぱ。
和みます。

+ + +

私が園芸の日記を書くと「あ、弱ってるんだなあ〜」って
思う友人がいます。いつもそういう訳では無いのですが、
今日は、ズバリその通り!

かわいいこの子達を窓辺に置いて、ちらちらっと見ながら
あせる気持ちや凹む気持ちを和ませながら頑張りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

ゆるキャラ日本一決定戦

060316_194225_m

先週か、先々週か、たまたまTVをつけたら
なんかゆるーいキャラの着ぐるみが
たくさん道の向こうからかけよってきました。

その瞬間にこのスイカのヒトが
気に入ったわけじゃないのに
咄嗟に写真撮ってました。

それは、TVチャンピオンだったのですが、
みうらじゅんとか出てきてなんかしゃべってるし
続けてゆるいのが満載に出てくるのかと思って
楽しみにみていたら、
CMあけてみたら、さかなくんが海の中でキャーキャー
言ってました。。。

そんなことを携帯の写真をみて思い出したので
HP見てみたら、私が見たのは、
予選出場キャラクターの紹介だったみたいで、
4月20日が<ゆるキャラ日本一決定戦>らしいです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/

わーい!(っていいながら見忘れるタイプです。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

繊維!

夕方から今この時間までの間に、
ファイブミニを3本も飲みました。
夜ご飯も繊維がありそうなものをぱくぱくと。

なんでかっていうと単純明快。
個人個人にあったモノ、足りないモノがわかるという方に
あなたはもっと食物繊維をとりなさい、と言われたので。

で、繊維って何が一番多いのだ?と調べたらキクラゲだって。
こないだ実家で袋に入ったキクラゲいっぱいもらった!
おっし、がんばります。

+ + +

私の幼馴染みが、体重も体脂肪率も
すべて公開してダイエットblogをはじめました。
なかなかできませんよね。すごい。
http://yayako-ttm.cocolog-nifty.com/blog/

でもね、彼女はぜーんぜん太ってないの。
なのにこの人はダイエットの話しかしません。
爪のあか煎じて飲まなくちゃだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

よはぬり絵がしたいのじゃ

060401_zoo1060401_zoo2060401_zoo
060401_zoo3060401_zoo4060401_zoo5

ぬり絵がしたい、というおいっこ。
絵を描いて塗るのかと思いきや、
絵を描きたいのではない、ぬり絵をしたい、と。

きりんの絵を描いてやると、
頭の上にうさぎを描け、と。
え?頭の上ですか?と聞くと
頭の上、と。

きりんの頭の上にうさぎを描いて
落ちそうなので、きりんの角を持ってるようにすると
操縦してるみたいだね、とご満悦。

さあ、これで塗りますか?と聞くと
りすとこうさぎを背中に乗っけて、と。
おおせのままに
りすとこうさぎを背中に乗っけて、さあ、どうぞ。

花を黄色に塗り始めてすぐに手がとまり
隣で仕事をしているばあばを見つめるおいっこ。
ばあばが使っている修正テープがうらやましくなったらしい。

そして、、
ばあばから修正テープをうばい、夢中になって線をひく。
あげく、
ぬり絵はようこちゃんしていいよ、はみだしたらきれいにしてあげるよ、と
自分はお風呂へ。。。

ということで、私がぬり絵をさせていただきました。
風呂上がりの先生にまわりもきれいにしていただきました。
(って、はみだしてないけどね。。)
修正テープで新境地を開いたおいっこ画伯とのコラボ作品です。

おまけ:大好きなマウスと一緒にZzz...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.02

1年生になったら何組になりたい?


060401_ehon1_1060401_ehon0_1
060401_ehon2060401_ehon3

もうすぐピッカピカの1年生になるおいっこに
母が本棚からこの絵本を持ってきました。

これは、私が1年生の時に作った絵本なんです。
お兄ちゃんの運動会を観に行って、
1年生になったら1組になりたい!と思った私。
校長先生に1年1組にしてください、と
お願いしにいったという実話です。

今見ると、一生懸命、描き過ぎてて、
ちと面白さには欠けるところが残念ですが
運動会を旗だけしか描いてないところに、
自分の懐かしい気持ちを思い出しました。
私、運動会の時の旗が大好きで、
いつか自分の部屋の天井に吊るしたいと思っていたのです。

+ + +

おいっこに読んで見せていたら、
なぜか、名札を指差して笑っていました。
はて?よくわかりませんがツボだったようで。
もう大人の私の名前が描いてるのが面白かったのかなあ?

ちなみにおいっこに
1年生になったら何組になりたい?と聞いたら

「1年100組!」

と言っていました。
いいねえ〜 夢は大きくないとねえ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.01

エイプリルフールー

060330_uni060331_hanami

今からちょっとおいっこのところへ。

先週の土曜日からの7日間はあっちいったりこっちいったり。
あざみ野/町田/三宿/下北沢/静岡/東京/阿佐ヶ谷/
六本木/渋谷/東銀座/門前仲町/三ノ輪/六本木/乃木坂...

一週間打ち合わせもなく、約束もなく、
家にずーーーっといる週もあるので、こんなに動く週は久しぶり。
なので、日頃の運動不足がたたり、どどっと疲れが、、、。

今日は出かけるのやめようかと思ったけど
試作品のテストをしたいし、
きっとかわいいほっぺをみたら疲れも吹き飛ぶと思い
えいっと出かけてこようかと思います。

で、どんな嘘をつこうか、電車で考えようと思います。
どんなのがいいですかねえ。

+ + +

写真は、先週あった、嘘のようなホントの話。

・軍艦ではないウニ!
 同行者一名このまま死んでもいいといっておりました。

・墓場で花見!
 この桜のはじからはじまで、お店も客も、なんと一団体です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »