« ロンドンより愛をこめて | トップページ | デート »

2004.09.27

毎日がポケモン

img/040927_1img/040927_2img/040927_3

「ワダツミノキ」と命名 奄美で新種の樹木発見
というニュース、なんだかポケモンみたい。

おいっこを見ていると、まさに毎日がポケモンの冒険のようだ。
母に呼ばれて実家に帰ってみると、母とおいっこは<どんぐり>を拾いに公園に行っていた。そこに合流して一緒に歩いていると、「あ!」と言って、「こここうやって歩くと滑るよ!」とか教えてくれたり、「あ!」と言って、立ち止まって虫の声を聞いたり、「あ!」と言って、帽子のついた<カッコイイどんぐり>を見つけて喜んでいた。手には、拾った棒とねこじゃらしを持ちながら、、:)

昨日おいっこが夢中になって観ていたTV番組『オドロキ!これが未来の生き物だ』は、地球が、2億年後には、リアルなポケモンワールドになっていた。番組紹介からそのまま抜粋すると、、、


オドロキ!これが未来の生き物だ(3) − 2億年後・超巨大大陸の出現 −

大絶滅から復活した地球は大きく姿を変え、そこに生きる生物も全く異なる姿へと変化を遂げていた。
移動を続けてきた大陸は集合し、1つの巨大な大陸(パンゲア)となり、地球は1つの大陸と1つの海となる。
その海では、大部分の魚が絶滅。代わってプランクトンなどの子孫の、様々な種類のシルバースイマーが海を支配、体長40mの巨大なイカも現れるなど海の姿は一変する。
土地の多くは、不毛な砂漠。シロアリの子孫・テラバイトが、塔の形をした独特の巣をつくり、アリのように階級社会を構築。砂漠で貴重な水を消耗しないように、筋肉を発達させてカンガルーのように跳んで移動するデザートホッパーが登場する。
大陸の北西部沿岸には、湿った空気が入り込み大雨が降り、針葉樹林の密林と地衣植物が茂る。ここには、8トンもある地上を歩く巨大なイカ、メガスクイド、捕食性の細胞が集まったスリザーサッカー、そして知性をもったイカ、スクイボンが登場する。
スクイボンは、複雑な社会を形成し知恵を学び伝えていく。


すごかった。。2億年後のイカ<スクイボン>は、木の上に生息していて、長い足をまるでサルの手やしっぽのようにして、木から木をぴょーんぴょーんと飛び回っていたよ。。

夜ごはんを食べ終わり、ゆっくりしていると、兄がお迎えにきた。
おいっこは、大喜びで突進して抱きつき肩によじのぼって天井に手をつけたりしていると、「あ!」とまた何かを発見。

それは、母がおいっこのためにとっておいた、大きな木の実。
箱に入れてちょっと高いところに置いておいたものだった。

「あ〜そうそう、あげようと思っていたのに忘れてた。<とちの実>って言うのよ。」

そ、それは、まさにポケモンに出てくる<ぼんぐり>。
中をくりぬいたら、モンスターボールのかわりにできるやつ。

ピロリロリーン♪
『ヨータローは<ぼんぐり>をみつけた。』
テケテケテッテケテン テッテケテッテケテンッ♪

と効果音まで聞こえてきそうな展開。

この母<もこもこばあば>(おいっこは、二人いるおばあちゃんを区別するためにうちの母をこう呼ぶ)は、おいっこの冒険にかなり貢献していてとても重要人物のようだ。多分、<もこもこ山>とかに住んでるんだよ、うらやましい。

既製品ばかりのお土産を持ってくる私は、たぶん草むらで遭遇する<おもちゃマニア ヨウコ>くらいでしかないなあ。う〜む。私も何かおいっこの為にとっておきの<秘伝マシン>をあげたいものだ。

その為には、まだまだこのコンクリートジャングルを冒険をして、日々レベルアップしていかなくては。

+ 追記 +
おいっこは、昨日も冒険にでていたみたいだ:)
石はピカチューにはならないけど、、まあいいか。

|

« ロンドンより愛をこめて | トップページ | デート »

コメント

うちのは来年今8歳ですが、
10歳になったらぴんすけくん(甥っ子のぴかちゅー)
とポケモンマスターになる旅に出なきゃなんだけど、
こわいから延期するそうです。

いつも地図を描いています。
なぞの島とかの地図。
迷路とかを作っています。
頭の中がぐるぐるしてそう。
マジックツリーハウスの本を全巻あげたら夢中でした。
冒険が好きなようです。すっごいおくびょうものなのに。

うちのはすぐに石をひろう&買う…。
「すいしょうだよ!ぱわーが…ナントカカントカ…」
と石でドラクエやFFの世界に行ってしまいます。
ちょとこわい。

投稿: 甥っ子もちシホリーノ | 2004.09.27 19:20

こわいから延期するってかわいいねえ。
うちのおいっこも石はたくさん拾って来ちゃうみたい。まだゲームはしたことがないのに、だから、こどもは自然とほんとにパワーを感じているのかもよ。
そう考えるとゲームってよく出来ているんだねえ〜

投稿: yo! | 2004.09.27 19:34

私なんていまだに石とか砂とか木の実とか拾ってきたり
庭にずーっとしゃがみこんで虫や植物を観察してばっかりなので
義父が「よーそんなクダランものばっかり持って帰るわ!」
と呆れてました・・・。

投稿: marimo* | 2004.09.28 06:18

marimo*さんも冒険中なんですよ!しかも、異国でですから、日本と違うかなりレアアイテムです!

投稿: yo! | 2004.09.28 11:15

いやー。
私も火付け石のみ箱一杯に集めていました。
江戸っ子だったのでしょうか?

投稿: ちょび | 2004.09.29 23:16

おお〜ちょびさんはポケモンだったら火の属性だったのですね。
私は、なんだろう、、、貝を大切に持っていたなあ〜〜ってことは、水の属性だったのでしょうか?!

投稿: yo! | 2004.09.30 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33230/1534083

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日がポケモン:

« ロンドンより愛をこめて | トップページ | デート »