« ぽち袋 | トップページ | 土で遊ぼう »

2004.09.11

非凡

img/0911_ny

今日、幼なじみが出張でNYに発ちました。出発の日が9月11日と聞いてドキッとしましたが、本人も少なからずそう思ったと思うので、日にちに関しては何も触れずに、いってらっしゃい、とメールしました。

 
写真は、3月に友人と二人で、ロスに旅行に行った時のものです。
私は日本から、友人はアメリカ国内からの移動だったので、LAXのど真ん中、エンカウンターレストランで待合せをしました。
そのレストランの入り口近くにこの造形物がありました。
文字が影になり、素敵だなあ〜なんて、思って近寄って見ると、、それは、9月11日の悲劇を忘れない為に作られたものでした。。その時は、かわいい〜なんてのんきに近寄っていってしまったことになんだか申し訳ないようなショックな気持ちになり、あまりじっくりと見る事ができませんでしたが、写真を見て気づきました。
いろんな国の言葉がぐるりと囲んである中で、漢字で<非凡>と書いてありました。
どういう意味合いでこの言葉が刻まれているのだろう。国語辞典で確認してみても<ひぼん 【非凡】 なみのものよりずっとすぐれている・こと(さま)。>としか書いてありません。。日本語は他に書いてあったかもしれません。。ちゃんと見てくるんだったなあとちょっと後悔です。

小学生の頃に戦争を体験している母は、もうすぐ70歳の誕生日を迎える今でも、東京で空襲にあい、友達が目の前で死んでしまった地には、未だ行けないそうです。

9月11日のあの恐ろしい出来事があった時に、私は会社帰りで、家路に着くまで映像は見ていませんでした。家までの道のりで母に電話をしたら、母からドキッとするどころかゾッとする言葉を聞きました。母はニュースを見てすぐに「真珠湾攻撃の時と一緒かもしれない」と思ったと言うのです。。アメリカ政府は事前に知っていたのでは?という疑惑はその後たくさん報道されていましたが、、戦前・戦中・戦後を実際に生きてきた母の直感はあたっているような気がします。。でも、本当に残念なことに同じような筋書きになってしまいました。戦争は起きてしまいました。悲しいことに日本の政府もその戦争を支持しました。。

何十年後に、今のこの時代が<戦前>と呼ばれることの無いように、おいっこやめいっこ、友人達のかわいい赤ちゃん達の為にも、そんな事はあってはならないと強く思います。
こんな私でも何かしなくちゃと感じて、今まで全然行かなかった選挙に行くようになりました。

|

« ぽち袋 | トップページ | 土で遊ぼう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33230/1414871

この記事へのトラックバック一覧です: 非凡:

« ぽち袋 | トップページ | 土で遊ぼう »