« ときめき時鮭物語 | トップページ | さようなら私のGM »

2004.05.31

クマ牧場

時鮭以外は、本当に無計画の行き当たりばったりの今回の1泊2日の北海道の旅。

2日目、車でどっか行こう!ということで、札幌を出発。とりあえず、2時間くらいで行けそうってことで、積丹岬に行ってみた。その後、どうする?と走りながら、レンタカー屋さんがくれたマップを見ていると、中に気になる観光地発見。それは「クマ牧場」。それは、登別にあるということなので、温泉も入って一石二鳥ということで向かった。

4時間弱くらいのドライブの後、着いたら、終わってた。でも不思議とあんまりがっかりしないのは、何故だろう。
その「クマ牧場」へは、温泉のあるホテル街から、古いリフトが動いていて、そこから「クマ山」を赤い丸っこいロープウェーで上に行くらしい。そんな様子を見ただけでちょっと小さな幸せ観光気分だった。人気の無いお土産やさんにて、記念に、飴を購入。満足して、登別温泉へ。白く濁った硫黄泉の露天風呂につかって、のんびりした。一番うれしかったのが、そこのお土産やさんで見つけた、鮭熊のストラップ。これぞ、鮭好きの印!胸を張って、鮭好き宣言してまいります。

帰りの高速にて、行きはことごとく失敗した「動物注意」の看板の撮影に成功!うれしい!自己満足な達成感。高速じゃ無かったけど、ほんとに、キタキツネ出て来たのでたまげた。鹿は出て来なかったけど「復刻版 バンビキャラメル」を立派な大人の証として箱買い。いくつかお土産にして、残りは、目覚まし時計プレゼントに出してみる。(おそらく〆切り後に思い出す。)大量に買ったから大量に小袋をくれた。これがまた鮭熊模様でかなりツボ。札幌の三越やるね☆とニヤリ。

とにもかくにも、あっという間の北海道!満足満足!

img/040530_liftimg/040530_kumaropeimg/040530_kumayama
img/040530_kumaameimg/040530_kumastrapimg/040530_kumahukuro
img/040530_kitunekanbanimg/040530_banbikanbanimg/040530_banbicala

|

« ときめき時鮭物語 | トップページ | さようなら私のGM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33230/809213

この記事へのトラックバック一覧です: クマ牧場:

« ときめき時鮭物語 | トップページ | さようなら私のGM »